アメックス入会時に在籍確認はある!?在籍確認の役割についてもご紹介

アメックスお役立ち情報
この記事は約8分で読めます。

クレジットカードの作成時に行われる、「在籍確認」という作業はご存知でしょうか?詳しくは知らなくとも言葉くらいは耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか?

また会社の人事や総務部門で勤務をしたことがある人は、実際に在籍確認を受けたことがある!という方もいることでしょう。

本記事ではそんな「在籍確認」について詳しい内容と実際にどのような事が行われているのかなどを詳しく解説させていただきます。

この記事の内容
・そもそも在籍確認ってなに!?
・アメックスでは在籍確認は行うの?
・アメックスの在籍確認に関するQ&A
・まとめ

そもそも在籍確認ってなに!?

写真AC

「在籍確認」について詳しい知識を持っておきましょう!

申告した企業へカード会社が電話をする行為

まず初めに在籍確認が何なのかについて解説をさせていただきます。在籍確認とは、クレジットカードへの申し込みを行う際に勤務先としてクレジットカード会社に申告した会社に対して、実際に申込者が働いているのかを確認する作業となります。

一般的にはクレジットカード会社の職員が勤務先へ電話をかけて行う行為を指しています。

在籍確認が行われる理由について

次になぜ在籍確認が行わるのかについて解説をいたします。一番の理由は、申込書に虚偽の申告が無いかを確認するためです。

クレジットカード会社はお金を貸し出すサービスを行っているのはご存知のとおりです。そのため、虚偽の申告によって実際は収入がない人に対してお金を貸し出してしまうと不良債権を発生させるリスクが格段に高くなります。そういったリスクを避けるために在籍確認を行っています。

そのため、勤務先の電話番号等についてはしっかりと確認してから記入をするようにいたしましょう。

在籍確認ではどんなことが聞かれる?

在籍確認では会社に所属している事がわかれば良いので、年収や勤務歴といった個人情報に係る内容について聞かれることは有りません。

また、「〇〇さんいますか?」といった形で電話がかけられ、「今は不在です。」と受付担当の人が答えるような簡易的な会話でも在籍している事自体は確認ができるため審査には問題がないようです。

また昨今では個人情報保護の観点から、会社側も詳しい個人情報をカード会社へ開示することが難しいためより簡易的になっている傾向もあるようです。

アメックスでは在籍確認は行うの?

写真AC

アメックスカードにおける「在籍確認」の実態について解説いたします。

基本的には在籍確認が行われると考えておくのがベスト

アメリカに本社があるアメリカン・エキスプレスですが、日本のクレジットカード会社と同様に在籍確認は行われるものと思っておきましょう。インターネットで簡単に申し込みのできるアメックスですが、しっかりと会社の電話番号なども確認をして手続きを行うことが重要です。

インターネットを見てみると、在籍確認が無かった!というようなコメントも目にしますが、在籍確認は通常行われる行為のため、あえてそれをインターネットに書き込む人は少数です。コメントの数に惑わされることのないように注意をいたしましょう。

アメックスの在籍確認ではどんなことが聞かれるの?

アメリカン・エキスプレスの在籍確認も日本のクレジットカード会社同様に、「会社に在籍しているのか?」と言った焦点で確認が行われます。

それ以外の年収や勤続年数、担当顧客や給与といった事項については聞かれることは有りませんのでご安心をいただければと思います。

またどうしても電話をされるのが嫌な場合は、申し込み前にコールセンターなどに相談をして「在籍証明書」の提出で審査を通過することが出来ないかを相談してみるのもおすすめです。

年収や2枚目のカードなど利用状況によっては無い場合もある

アメックスのカードを申し込んだ際に在籍確認がなかった!とい場合はどのようなときでしょうか?結論から申し上げると明確な基準はないものの、他のクレジットカードを長期間に渡り保有をしており遅延や滞納等が一切ない、毎月安定してクレジットカードで支払いをしているなどの良質な履歴のあるカードユーザーであれば在籍確認不要でカードの保持ができる場合もあるようです。

また、アメックスカードを既に持っていて提携カードの2枚目、3枚目の申込みの場合も既にアメックス側に支払い等に関するデータが保有されているため新規での在籍確認が不要になる場合があるようです。

これはあくまで一部のケースに限った話となりますので、前述の通り基本的には在籍確認が行われると認識をしておくのがオススメです。

アメックスの在籍確認に関するQ&A

写真AC

正しい知識を身に着けておけば、在籍確認を過度に怖がる必要はないね!

在籍確認時に申し込んでいるカードの種類などはバレる?

在籍確認の電話ではあくまで、申込書に記載した会社に在籍をしているかどうかのみをカード会社は確認を行います。そのため、どのカードに申し込みをしているか、どこから申し込んだかなどの情報について会社にバレることは有りませんのでご安心ください。

ただし、アメリカン・エキスプレス○○ですといった形で電話がかかってくるため、アメックスカードに申し込みをしている事実については会社側へ伝わってしまいます。

アメックスカードに申し込んだことが会社にバレても生活には影響がないので、あまり気にすることなくカードの申込みを進めていただければと思います。

電話が来た時に会社に本人がいない場合はどうする?

営業職の方などで会社を不在にしていることが多い人もいるでしょう。在籍確認は本人が会社で電話を受けとる必要がなく、会社に在籍していることだけがわかれば良いので、総務や人事などの担当者に受け答えをしてもらえれば問題有りません。

クレジットカードの申し込みがあった際は、会社の関係者に電話があるかもと言った旨を先に伝えておくとその後の手続きがスムーズです。

また大企業のように複数の支店や部署がある会社は、申込書に記載する電話番号には注意が必要です。カード会社の人が電話をしても会社に在籍しているのかどうなのか判断できない人に電話がつながるとトラブルのもとになります。そのため、在籍確認が出来る人のいる電話番号を記載するのがオススメです。

在籍確認が出来ないとカードの審査はどうなるの?

クレジットカード会社が在籍確認の電話を会社に行い、担当者不在や電話に出た人が誤って「○○さんはいません」と言ったような回答をした場合、最悪のケースとして審査落ちになりクレジットカードの発行が見送られます。

実際にそのような苦い体験をしたユーザもいるようですので、在籍確認に備えて申込書に記載する電話番号や社内の関係者への情報共有などは怠らないように注意をいたしましょう。

まとめ|アメックスでは申込時に在籍確認があると考えよう!一般的なことなので、恐れる必要はなし!

・在籍確認は、申込書に記載した会社へカード会社が電話をする
・実際に働いているのか虚偽申告が無いか確認するために行う
・会社に在籍しているかどうかを聞かれるだけ!
・カードの申込情報などは会社にばれない
・複数電話のある大手企業は、申込書に記載する電話番号に注意が必要
・審査落ちにならないためにも社内で情報共有を

いかがでしたでしょうか?クレジットカードの在籍確認について詳しくご紹介をさせていただきました。在籍確認の実態がわかれば、過度に恐れる必要はなく通常の作業であるということがお分かりいただけたのでは無いでしょうか?

正しい審査を行い早くクレジットカードをゲットするためにも、申込書は今一度丁寧に記入をするように気をつけましょうね!

タイトルとURLをコピーしました