アメックスカードの10秒審査とは?どういう人が通りやすい?カードが届くまでの流れとともに解説!

アメックスの審査
この記事は約7分で読めます。

アメックスの10秒審査とは

アメックスカードは審査に3日〜10日ほどかかるのが一般的。公式サイトでもそのように記載されています。
ただ、申し込んだ人の中には「10秒審査」と呼ばれるパターンであっという間に審査が終わった人もいます。

どうせ申し込むなら、10秒審査で手早く手続きを済ませたいですよね。
この記事では、10秒審査の流れ、10秒審査の対象になるのはどんな人なのか、10秒審査で通るコツ、などを以下のトピックで紹介します。

アメックスに申し込む前にコツを押さえて、手早く審査を済ませちゃいましょう!

この記事の内容
・アメックスの10秒審査とは?どんな流れで手続きが行われるの?
・カードが届くまではどういう流れ?どれくらいの日数がかかる?
・どんな人が10秒審査の対象になる?10秒審査で合格するコツは?
・まとめ

10秒審査の場合の流れ

写真AC

アメックスで10秒審査を狙うには
インターネットでの申し込み」がひとまずの手段になります。
公式サイトからカードの申し込みを行うと、10秒審査で可決した場合と、10秒審査にならずに通常の審査に回された場合の2パターンの文章が表示されます。

10秒審査で可決の場合

10秒審査でカードの審査が可決された場合、申込情報を入力し終わってからすぐに以下の文章が表示されます。

「審査が完了しました。ご入力いただきました内容に基づき、弊社所定の審査の結果、カードをお届けできる運びとなりました。」
この文章が表示されたらカードの審査は完了!
2〜7日ほどでカードが届きます。本人限定郵便で届く点に注意して待ちましょう。

10秒審査にならなかった場合

10秒審査とはならず、通常の審査に回された場合、以下の文章が表示されます。

「お申し込みありがとうございました。引き続き、審査を行います。」
この文章が表示されたら審査には最大で2週間ほどかかります。審査結果のメールが来るまで待ちましょう。

アメックスの10秒審査でカードが届くまでの流れ

写真AC

実際にアメックスの10秒審査が通った場合の流れを見ていきましょう。

ウェルカムメールがアメックスから届く?


審査が通ったのち、1〜3日で「ウェルカムメール」が届きます。
「Welcome To Amex!ご入会いただきありがとうございます〜」
といった文から始まるもので、審査通過=カード発行が確定したお知らせです。

このメールが来たら、3日ほどでカードが届くはず。

アメックスからカードが届くまでの日数は?

10秒審査といえど、カードが即日発行できるわけではありません。
カードが家に届くまで、審査通過から2〜7日ほど見ておきましょう。

アメックスの10秒審査の対象になる方法

どんな人が10秒審査の対象になるのか

写真AC

では、どんな人が10秒審査で可決されるのでしょうか。以下の条件を満たしていると対象になりやすいようです。

  • 信用情報にキズが無い
  • 年収などの審査基準を大幅に上回っている
  • 既存のアメックスカードの利用状況が良好

一つずつ解説します。

信用情報にキズが無い

信用情報にキズが無いことは大前提となります。過去に他社のカードで支払い遅延がある、多額の借金を抱えているといったネガティブな情報があるとまず通過は難しいと思われます。

年収などの審査基準を大幅に上回っている

カードごとに審査基準は違いますが、大きな目安となるのは「年収」。
対象のカードの基準となる年収を大幅に上回っている場合、審査がスムーズになります。結果10秒審査で通過しやすくなるのです。

ちなみに、アメックスの代表的なカードごとの基準年収は以下。

カードの種類 年収の目安
アメックスグリーン 300万
アメックスゴールド 350〜450万
アメックスプラチナ 500万

上記の年収を大幅に上回っている場合、10秒審査となりやすくなります。
例えば年収1000万の方の場合、ゴールドでも目安年収の倍以上となりますので、高確率で10秒審査が期待できるでしょう。

既存のアメックスカードの利用状況が良好

すでにアメックスカードを所持していて、支払いの延滞がない・毎月一定の利用がある等問題なく使用できている場合は10秒審査で通る確率が上がります。
すでにアメックスの審査を一度通っているため、それなりの信用があることがわかっているためです。

 

10秒審査以外に審査を早く済ませる方法

写真AC

10秒審査で通るには、信用情報を完璧に保つことが条件ということがわかりました。
それ以外に審査を早く済ませる方法としては、
「アメックスの営業担当者を介して申し込む」
という手段があります。

本人確認などの手続きがその場で行えるため、審査がスムーズになるのです。通常10日ほどかかるケースが、営業担当者を通すと半分ほどの日数で済むこともあるとか。

営業担当者を通じて申し込む手段は、主に以下の2通りです。

1.空港や駅の特設ブースで入会する

空港でよく見かける入会特設ブース。ここなら、アメックスの営業担当者と直接やりとりができます。
やり取りもスムーズに済む上、直接質問ができるので不安な方にもピッタリ。

ただ特設ブースは常設では無いので、ブースに出会えるかどうかは運次第という点がネック。個人的な体感では、空港でかなりの頻度で見かけるように思います。近隣に空港がある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

2.既存会員から紹介してもらう

営業担当者がついているアメックス会員から紹介してもらうのも手です。
アメックスも他社のカードのように、知り合いを紹介することでポイントがもらえるキャンペーンを行なっています。

ネット上で紹介できる人を募っている人もいますので、そういった方を通じて営業担当者をつけて貰えば話は早くなります。

 

まとめ:10秒審査で通るためには信用情報を完璧に保つか、アメックスの営業担当者と直接会って手続き!

  • アメックスの10秒審査とは、インターネットからの申し込みで審査が10秒ほどで完了すること
  • 10秒審査で可決した場合「審査が完了しました〜」という文面が表示される
  • 10秒審査にならず通常の審査に回された場合「引き続き審査を行います」と表示される
  • 審査に通った場合、3日ほどのうちにウェルカムメールが届き、そこから3日ほどでカードが自宅に届く
  • 10秒審査の対象となるには「信用情報に傷が無い」「年収がカードの基準を大幅に上回っている」「すでにアメックスカードの優良顧客である」といった条件が必要
  • 10秒審査以外に審査を早く済ませるには「営業担当者と直接会って手続き」といった手段が有効

アメックスの10秒審査と呼ばれる審査パターンについて解説しました。
年収や信用情報など、すぐに改善しようと思ってもなかなか難しい点がポイントとなります。

どうしても審査を早く済ませたい方は、営業担当者と直接やりとりする方法でチャレンジしましょう!

タイトルとURLをコピーしました